読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず米を食え

狩ったるでぇ!狩るわいのぉ!

私のジャニヲタカレンダー 2015年完全版

ジャニーズ ジャニーズWEST 関ジャニ∞






今年もあと数時間。つい先日「あけましておめでとうございます!」と挨拶を交わした気がするが、時間は無情にもどんどん過ぎていく。


エイターになって早6年。ジャス民になって約1年半。年々加速するヲタ活だが、1年を振り返る意味でも、この2015年にどれだけ関ジャニ∞ジャニーズWESTに時間を費やしたかを整理したいと思う。






【1月】
・3日、4日
関ジャニズム LIVE TOUR 2014→2015@福岡 ヤフオク!ドーム

・5日(1部,2部)、6日(1部,2部)
ジャニーズWEST 1stコンサート 一発めぇぇぇぇぇぇぇ!@大阪城ホール


年明け早々ライブのハシゴをする行動力を見せた1月。4日間で計6公演に参戦するという私史上の無茶をやらかしたわけだが、足腰の痛みと引き換えに最高の幸せな時間を過ごさせていただいた。

1月中旬から行われた"なにわ侍 団五郎一座"(10日~31日)は、1月初めの怒涛の出費が祟ったのと定期試験が被ったせいで泣く泣く断念。

エイトレンジャー2のDVD(21日発売)に関しても金欠のため、「映画3回見たし…」と購入を断念。





【2月】
・4日
ズンドコパラダイス(CD)


2月は現場がなく、割と落ち着いた月となった。Twitterをきっかけに仲良くなったジャス民やエイター達とのヲタ会は定期的に行われる。

すばる君の初ソロCD"記憶/ココロオドレバ"(11日発売)は、気が付けば発売日を過ぎ、未だに手元にない。




【3月】
・5日(1部)
ブラッドブラザース@大阪松竹座

・6日



4日にブラッド・ブラザース観劇のために前乗りで大阪へ向かい、2日間大阪フードを満喫。
交通費を浮かせようと続けざまに応募したイフオアがまさかの東京公演という失態により、結局LCCを利用して、4日間で熊本→大阪→東京→熊本を旅する事となる。




【4月】
・22日
パリピポ(CD)

・29日
関ジャニズム LIVE TOUR 2014→2015(DVD)


4月も現場0であったが、ジャニーズWESTのアルバム「パリピポ」、関ジャニ∞のライブDVD発売により、ヲタ活に休みはない。




【5月】
・14日



14日~15日に大阪へ飛び、私的"祭民魂"初日を迎えた。
ジャニーズWESTのホームである大阪でキラキラした彼らを見て発狂。アルバムの段階で楽しくないはずがないと確信していたが、期待を大きく上回るクオリティの高さにただただ圧倒され、ここからジャニーズWEST熱がぐんぐん上昇することとなる。




【6月】
・1日、2日

・3日
強く 強く 強く(CD)



心優しいフォロワーさんのおかげで、福岡の2公演とも参戦することができた。本当に人の繋がりというのは大切である。

しかし、そのおかげですっかりジャニーズWESTに心を奪われてしまった私は、"強く 強く 強く"のCDを買うか迷うほどになってしまった。

中間淳太おそるべし。


後日、友人に半ば強制的にCDショップへ連れられ購入したが、一度見ただけで満足してしまったのはここだけの話である。




【7月】
・29日
バリハピ(CD)


7月はヲタ活よりも就活関係の動きが多かった月だった。
バリハピのコスプレ祭りに大興奮し、のぞみーるの美しさに女としてのアイデンティティをめちゃめちゃにされたが、何個か前のブログに書いた"飛行機乗れない事件"を起こした以外は(ジャニヲタとしては)落ち着いた生活を送っていた。




【8月】
・5日
前向きスクリーム(CD)

・30日
関ジャニ∞リサイタル@鹿児島アリーナ


8月だけに(?)関ジャニ∞尽くしの月だった。
あれだけ買い渋った「強く 強く 強く」と打って変わって、ノリノリで購入した「前向きスクリーム」。そう、キャンジャニちゃん達の姿を拝むためである。

正直に言うと、「強く 強く 強く」が私の好みにヒットしなかっただけなのだ。曲自体はとても素敵な歌だが、どうやら私はA面のバラード曲があまり得意でないらしい。これは個人的な好みなので聞き流してもらって構わない。

そんな訳で関ジャニ∞を遂に担降りか!?と危惧していた時期もあったが、見事関ジャニ∞熱がぶり返し、関ジャニ∞リサイタルは大盛り上がりに終わった。
通路側だったため、すぐ真横を通るメンバーの顔を見ながら、『あぁ、エイターでよかった…』としみじみ考える私はその何ヶ月か後、もう一人の担当に思いっきり嫉妬されることとなるのだが*、この時の私はそんな事など露とも知らない。




【9月】

【10月】
・7日
一発めぇぇぇぇぇぇぇ(DVD)



9月は何もない、だと…?
いやいや、現場やリリースがなくとも、11日には安田君の誕生日、22日はすばる君と関ジャニ∞の誕生日とジャニヲタに休みはない。

10月は待ちに待っためぇ魂のDVD発売。少し予約が遅れてただけで初回DVDが確保できず、Blu-rayディスクを購入したがその画質の綺麗さにただただ圧倒されるばかりであった。
早くパリピポDVD発売されろ(言霊)





【11月】
・11日
関ジャニ∞の元気が出るCD(CD)

・17日
MORSE@東京グローブ座(1部・2部)




11月は関ジャニ∞のアルバム発売に望君初主演舞台のMORSEと内容の濃い月だった。

アルバムは放送コードギリギリのゲームを展開する運動会、ただただエイトの可愛い姿に手を合わせたくなる夏休み、そしてメンバーの家まで垣間見える(?)収録風景など豪華過ぎる特典に加え、毎度振り幅の広い収録曲とライブが始まるのが楽しみで仕方なくなるようなラインナップだった。12月13日からライブは始まっているが、福岡公演に入る私はネタバレに怯える日々を過ごしている。

MORSEは望君初主演舞台とあってファンも気合いの入ったものになっただろう。私もその1人だ。
東京、大阪とカンパニー最年少ながら座長を全うした望君におーおきな拍手を!(cv.村上信五)





【12月】
・2日
侍唄(CD)

・9日
ラッキィィィィィィィ7(CD)

・10日





遂に12月。ぺーた先輩と寅ちゃんをペロペロしたいサムライ先生の主題歌、「侍唄」と天使達が舞い踊るラッキィスペシャルをリード曲とする「ラッキィィィィィィィ7」とCD発売が続いたが、11月のMORSE終了後、ロスに見舞われた私はチケットを探して大阪へ飛んでしまったがためにあえなく金欠。でもいいんだ。シアターBRAVAの2階最後列からオスカーを拝む事ができたのだから。





…と、こんな感じで幸せと引き換えに金欠ばかりの1年であったが、ヲタクとしては楽しい毎日だった。
数えたら現場が14回。これはヒドい(笑)
しかし、年明けから関ジャニ∞の元気が出るLIVEが2公演、ラッキィィィィィィィ7が3公演と非ヲタの人間が聞いたら白目を剥くような日程が待っているため、まだまだヲタ活が落ち着く事はないだろう。

再三このブログでも言っているように、就活やら何やらが始まってしまうので、2016年は"就活""卒論""ヲタ活"の三本柱で突き進みます(断言)。



この1年、私に関わってくださった皆様、共にイケメン達にウハウハしてくださった皆様、本当にお世話になりました。
来年も変わらずイケメン達にウハウハする毎日を送る事になると思いますが、呆れず優しく見守ってください。








それでは、今夜は紅白にジャニーズカウントダウン
年末年始もジャニーズに乾杯!